デジタルタトゥーって知ってます?

クリエイティブな話

どうも!SNSの投稿はネット下書きをしてからチェックしてます。自分の発言が人一倍気になるぐっさんですwww今日は、最近のインターネットが日常生活に密接になってから生まれた『デジタルタトゥー』について書いてみます。そもそも、『デジタルタトゥー』と言う言葉を知らない人もいるのではないでしょうか?Wikipediaによりますとデジタルタトゥーとは…デジタルタトゥー(英語: digital tattoo)は、一旦インターネット上で公開された書き込みや個人情報などが、一度拡散してしまうと、完全に削除するのが不可能であることを、「入れ墨(タトゥー)を完全に消すことが不可能」であることに例えた比喩表現だ[1][2]。とあります。昨今インターネット上での暴言や誹謗中傷の話題になって、多々ニュースで取り上げられるようになりましたね。多くの人の場合はインターネット上は匿名性があるので、本名とかの素性を晒さなければ、普段言えない事何でもかんでも言っちゃう…と言う傾向がみられますよね。ボク自身もSNSとかやってて、そういう暴言とか誹謗中傷とかよく見ますが見る度に気分が悪くなります。自分の発言に責任持たないとリアルの世界以上に気を付けないとネット上の世界はしっかりと跡が残リます。個人的にはわからないと思いますが、皆さんがスマホやパソコンで何を見て何をやってて、どういう発言したか…と言うのは調べればわかります!まぁ個人的には調べられない所がありますが、これが事件性を持って警察の捜査とか入り情報が開示されますと逐一わかるようになってます。多分この事を知らない人が多すぎかなと。
ネット社会になってる現在、全世代の人々にしっかりとインターネットリテラシーをきちんと勉強して欲しいと言う、いちWEB制作者の思いがありますここからはボクの私情が入りますが、ネット上だと荒々しい発言(暴言とか)やってて、普段逢うとそんな感じを見せない大人しい感じな人いますよね。分かってて書いてる人はまぁ責任問題とか大丈夫やから良いですけど、それを知らないで書いてる人が多すぎな印象です。そんな人の発言を目にしてしまうと実際気分が悪い!なもんで、簡単に暴言吐いたり誹謗中傷とかしたりするんでしょうねぇ。それで人が亡くなったりしてニュースや事件性になってしまって始めて自分のやった事の重大さに気付くんでしょうか。最近は『ネットいじめ』なるものも出始めてますし…昨今の不適切動画問題もそうだと思います。やってる本人は手軽で楽しいから…という大丈夫やろという軽いノリでやってるんでしょうが実は大丈夫じゃない事になってしまってどうにもならなくなるんでしょうか。しかしながら、この『デジタルタトゥー』を消してくれる!という業者さん、弁護士さんも出てきてそれがビジネスになって金銭が動くのは、個人的には現代的やなぁとおもいますタイムリー国営放送がこのデジタルタトゥーを題材にしたドラマを放送するみたいですよ!奥様!土曜ドラマ『デジタル・タトゥー』制作開始! | 土曜ドラマ | NHKドラマ https://www.nhk.or.jp/drama/dodra/tatoo/個人的には、こうやって皆さんに知って貰ってもらえるのは良いと思います。
ゆくゆくはネットの世界がもっともっとクリーンで使いやすいものになればいい仮名〜と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました