改めて「セルフデイフェンスの重要性について考えてみた。

スポンサーリンク
にちじょう

どうも!どうもどうも!五体満足じゃないクリエイティブディレクター(絶賛この肩書を定着中^^;)のぐっさんでございます

本日は、昨今の現状を踏まえて改めて自分自身考えて見たことを書いてみます

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

最近の世界レベルでのこの状況は数年前まで想像できてたでしょうか?
というか数年前は、絶賛入院生活中だったので自分の事で精いっぱいだったかも^^;

まずは新型コロナの世界的大流行。とりわけここ最近新規感染者数が爆発的に増えておりますね
東京では5000人超えてるし、ボクの地元福岡でも1000人を超えてます。

PIRO4DによるPixabayからの画像

人によっては一段と増えた時期が東京オリンピック開催前だったのでそれを理由にしてる人もいるかもしれませんが、個人的にはそれは違うな~と思っております。

ワクチン接種も進んでいるのになぜそんなに増え続けてるのか?

ボク的には個人個人の新型コロナに対する認識の甘さってのがあるのではと思います

恐らくは、自分はかからないし、感染したとしても重症化するはずがないと思い込んでる人が多数なのかなと。そして2回のワクチン接種も済み安全面が確保されてると思ってる方が多いのではと。

確かにワクチン接種はすごく大事だと思います。コマーシャルでもワクチン接種を啓発するものがちょくちょく流れてますが「自分自身と周りの人のためにワクチン接種しましょう」というセリフ。

確かにそうだと思いました。自分だけでなく自分の周りの人の事も考えてからの行動を考えないとな~と思っています

それに、治療薬など治療方法がまだまだ確立されてない状況。
もしかしたら、新型コロナをインフルエンザと同じ感覚で捉えててかかってもどうにかなるでしょ。的が人がこの感染者数増加の原因なのかな?と思ったのはボクだけでしょうか?

それは時期尚早かなと思います。まだまだ医療現場は大変な状況。
これがインフルエンザと同じようなレベルであればこれだけ医療現場がひっ迫状態にはならないはず。

どこからかそういうある意味間違った情報を取り入れてしまったからなのかなと思います。

インフルエンザと同じ事?と思うのは手洗いうがい、そしてマスクの着用と自分自身を守っていくのが感染拡大に歯止めをかける一つの手段だと言われてました。

前述にも関係するのですが、もうひとつは情報が多岐に飛び交ってる状態で、以下に正しい情報を取り入れて必要な場合は共有するかじゃないかと思います。

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

ちょくちょくニュースでは「デマ情報が拡散されて被害が出てる」というのを見ます。

確かにSNSがすごく身近になり、すぐにいろんな情報を共有できるような環境になりましたよね。
面白いから。とかこの情報は重要だからフォロワーさんには教えておかないとと思って共有してると思います

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

そうそう。正義感でなにかの犯人探しに協力して投稿してる事例もありましたね。
それが正しい情報で犯人逮捕の約に経った例もありますが、誤情報を共有して多大な迷惑と被害が出た事例もありますよね。ボクの体感では後者のほうが多いような気がします

そんな事もあってかボクはSNSではあまり共有しないようにしてまして、共有するときは各治自体の公式アカウントや警視庁関連のアカウントで投稿された情報でこれは共有したほうがいいんじゃないかなとおもったものだけしています。

ボクはTwitterメインなんですが、参考までにそのアカウントをご紹介します。もし必要とあればフォローとかされてください

  • (1) 警視庁サイバーセキュリティ対策本部さん (@MPD_cybersec) / Twitter https://twitter.com/MPD_cybersec
  • (2) 内閣サイバー(注意・警戒情報)さん (@nisc_forecast) / Twitter https://twitter.com/nisc_forecast

ぼくの住んでる福岡関連でいうと…..

  • (1) 福岡県庁さん (@Pref_Fukuoka) / Twitter https://twitter.com/pref_fukuoka?lang=ja
  • (2) 飯塚市公式ツイッターさん (@Iizuka_official) / Twitter https://twitter.com/Iizuka_official

高島福岡市長もTwitterやってたはずなんですがいつの間にかアカウントがなくなってる??


Darwin LaganzonによるPixabayからの画像

いかに正しい情報を正しい所から取り入れるか?そしてそれを適宜共有できるか?ってのは各々の判断になってきますよね。自分でこの情報の良し悪しを決めないといけない時代です。

そしてその情報に惑わされないでいくのもすごく大事かと思います。

たぶんこれが「ネットリテラシー」の基本ではなかろうかと。

ネットリテラシーについて掘り下げるとなかなかな長文になりそうなんで割愛させていただきます

若い世代は、学校の授業でもネットリテラシーについて学んでるようです
ボクらの世代より上の世代(ちなみに45歳です)はそんな勉強してことないし、それも自分自身で身に付けないと行けない状況。

Darwin LaganzonによるPixabayからの画像

昨今はネットを使っての犯罪が大多数。自分が被害者にならないように自己防衛しないとですね。もちろん場合によっては加害者にもなりうる時代なんで。そんな時に知らなかったじゃ済まされない状況に。

そうなる前にも、きちんとセルフディフェンス(自己防衛)しないとですね。こういう投稿して自分自身が改めて考えないと思った次第です

コメント

タイトルとURLをコピーしました